ロゴ

by メイクアップコンシェルジュ 畠 真寿美

マスクをしても日焼けする?!

ブログ 美容

マスクをしていると、顔を覆っているので
なんだか紫外線からも守られてる気持ちになりますよね

しかし、紫外線は部屋の中にいたとしても窓を通過して
部屋の中まで降り注いできます。

外出しないからと言って、スッピンで日焼け止めもせずにいると
お肌が丸裸状態!
なので、毎日部屋の中にいるのになんだか日焼けしてる?!と
なるのです。

当然、マスクをしていても同じ現象が起きますので
マスクをしてるからスッピンで何もせず外出すると部屋の中にいるよりも
強い紫外線を浴びるのでより日焼けしてしまうのです。

ここで、もう一つ注意点が!
マスクをしてるということは目の下から顎にかけてマスクで覆われていて
目から上の部分は何もない状態

と言うことは。。。
マスクをしていても日焼けはする!ただ、何もつけてない部分とつけてる部分では日焼けの状態も同じではないと言うこと。

マスクをしてる部分としてない部分の日焼けの差が出てしまい
おでこから目の周りだけがより日焼けしてしまい
お顔内で色違いになってしまうのです

これはちょっと嫌ですよね。
ですので、まずはスッピンでマスクをするにしても、必ず日焼けどめはしっかりと塗ること。そして、目元から上の部分はより日焼け止めを重ねて塗るなどの対応策が必要になりますね

まとめ
▫️マスクをしていても紫外線はマスクを通り抜けてお肌まで届く
▫️スッピンだとしても日焼け止めはしっかりと塗ること
▫️できればお肌を守るためにも日焼け止め+uv効果のある化粧下地とファンデーションをつける

お天気が悪い日でも紫外線は降り注いでいます。日々のお手入れが後々のお肌を守ることにつながります。シワやシミを防いでいつまでも綺麗なお肌を保てるようにしたいものですね